まぁ柿でも食って

裏庭の柿が食いごろになったので収穫した。
毎年毎年、質の良い柿を大量生産する我が家の柿木。樹齢60年。
去年の収穫後に不要な枝を払ってなかったのが原因か、今年は大不作w

大不作つーか、西日が当たる一部だけ鈴なりに、それこそもうブドウみたいに実が成っててびびった。
実の大きさはかなり小さいが。
それでも味は良し!のはず。
シャリっとした食感に甘味と旨みが混ざったような味がうちの味。
市販品なんてメじゃない。

今年は木のメンテと実の収穫を兼ねて、木の上に登って枝をまびき。
だがそれだけでは終わらなかった。
柿の木だけの問題のはずが・・・
周囲に生えてる他の木が異常に生長してるし。
何年か前に植え替えたカリンの木とか身長伸びすぎた中学生ぐらいの成長力。
ありえねぇ・・・去年と比べて1mぐらい伸びてるような・・・。
明らかに柿の木の邪魔になる要素。
伸びすぎたものは切るしかない。
アマガエルが住んでたが、可愛そうに棲み家が半分に・・・してやった。(´・ω・`)

さらに榊の木も伸びて3mぐらいの高さになってるし。
高さ半分に切ったら葉っぱに隠れてた柿の木の枝がもさっと出現。
よく見たら枝にコケとかついてるし・・・。
しかもカタツムリが住み着いてるとか。
ここどんな環境だ(;´Д`)

そんなわけで3時間ほど枝払いをこなし、足ガクガク手ブルブル。
木登りは体全部が疲れる。
指一本で枝を触ってバランス取ったりするしな。

木に登ったついでに地上からじゃ取れない位置の、まるまると実った美味そうなものをチョイス。
b0023812_1985046.jpg















携帯カメラで撮影

ああうまい。甘いし旨い。
毎年この柿を食うと幸せになるw
奥の緑の実はカリンの実。
数年前に植え替えてから一度も実がならなかったんだけど、今年初めて実が成った。
しかもこの1個だけぽつりと。
酒につけてカリン酒にします。

b0023812_19132668.jpg














携帯カメラで撮影


柿の木もさっぱりしたし、来年はさらに旨い実が成るだろう。
太陽の日を正面から受ける方向は、上に伸びる枝を払い、日を受けにくい裏側は横の枝を払った。
表側は横に広がり低く、裏側は横に狭く高く伸びるように設定。
これでまんべんなく実がなるはずだ。
まー写真じゃわからんけど。(´・ω・`)

きっと翌日にはいつも枝に止まってる鳥が不思議に思うはず。
鳥A「あれ?いつも止まってる枝なくなってねぇ?実も無いし・・・」
鳥B「ばっかwお前そんなことあるはず・・・あっっれー?」
みたいな。
[PR]
by paja1206 | 2006-10-16 23:59 | 日常日記
<< 菊花賞 (´・ω・`) >>