ホットのジョージアは格別に美味い

研究室でやってることがあまりにも修理だけなので、友人にグチを聞いてもらったり面白いネタを交換しあったり。
ああもうホントね、俺は修理屋じゃない!!
卒論に何を書けと!!
修理のレポートか?
それとも他人の論文を解説するか?
そろそろ我慢の限界に達しつつある。
でもキレることはできん・・・。
唯一後悔しているのは、入る研究室を間違えたということ。
1年前に戻れるなら別の研究室に入って、課題でひぃひぃ言いながらも自分の成長を実感しつつ実験で何なりと結果を出したい。
はぁ。。。もうなんてーか、修理とかやらないで論文の調査でもやりたいわ・・・。

つーわけで明日からキビシイ修理が待っている。
行きたくないけど行くしかない。
俺らが装置を修理しな、他に誰が修理するってんだ。
やるしかねー!やりたくないけど。
この微妙な心境がなんとも。(;´Д`)
自制を保つのがイラつきながらも楽しいという、矛盾したこのバランスが面白い。

そーいや自動販売機にホットの缶が登場し始めました。
ベンチでホットコーヒーを飲みながら休むひと時が楽しくなってきた。
そうそう、この前向かいの研究室に梨を頂いたのでお返しに柿を差し上げました。
うちの研究室では、柿がなかなか美味いと評判。
ただ、まだ軽く150個は収穫可能なので・・・果たして最後まで「美味い」と言えるかな。ふふふ
あ!Σ(゚Д゚;;)
そいや今週半ばから食ってくれそうな人たちが出かけるんだった!
これは余るな・・・。(;´Д`)

ってわけでリネージュ。
だ、誰もおらん・・・('A`)
何もせず終了。
FIで謎の便箋を拾ったぐらいだ。
気分転換に今日ぐらいは休むか。
[PR]
by paja1206 | 2005-10-17 23:11 | 日常日記
<< 寒い日に飲むホットコーヒーはホ... イ ケ ニ エ >>