連れションって、独特の雰囲気が生まれるよね

猿人vs妖精はおもしろかったぁ~!
ここまでの試合を圧勝してきたシャラポワがあんなに苦戦するとは、テニス観戦初心者の俺には想像できなかった分、試合内容に驚きました。
とくに1セット目が凄かった。
1,2ゲーム目まではシャラポワも調子をつかめず苦戦してたんですが、その後が凄かったです。
ポワがコートの端の深いところに打っても、V・ウィリアムスが崩れた体勢から強烈な返球をするのを見てびっくり!
一挙一動に「うお!」「すげー!」「なんじゃこいつら」と、メッセで友人とおおはしゃぎ。
いやぁ、熱戦でした。

今日は朝から雨でした。
研究室でトイレに行った時、偶然ボス(教授)もトイレへ。
隣に並んで連れションすることになってしまった。(;´∀`)
そしてボスがおもむろに話しかけてくるんですよ。
「ずいぶん前の話になるけど」
「はい?」
「大学院の入試はどうやった?」
「あぁ」
「ずいぶん落ちたらしいね」
「ええ?」
「2割に入ってなくて、試験で入学が決まる人たちがね」
「はぁ、俺はあんまり出来なかったんですけど、何とか受かったみたいです」
「ふーん、そう」
「・・・」
「英語はどうやった(ニヤリ)」
「え、英語は・・・ちょっと口に出して言えませんよ」
「そう、ふふふ。英語の文献あるからね、ふふふ」
「あ、あはは(;´ー`)」
ぷれっしゃーをかけられた。
「ふふふ」て。

帰り道も雨だったんですが、ちょうど単車を出して帰ろうとしたときにさらに雨脚が強く・・・。
しかも校門でた直後、雨具で唯一カバーできなかった靴に向けてトラックが水しぶきをかけてきやがった。
靴はずぶ濡れ。
くそう、だから雨は嫌なんだ。
その数十秒後、横断歩道で傘をさして自転車乗ってる女子を発見。
しかもずぶ濡れの上半身が白い服━━━(・∀・)━━━!!
いやぁ、やっぱ雨は良いよね。(*´∀`)

ま、人間の感情なんてこんな程度変わりますよ。

大抵こんな雨の日は10台に一台ぐらいの割合で雨具を装備してない単車を見るんですよ。
そこでこの大雨で雨具つけてない人が何人いるか数えてみた。
1台、2台、3台・・・5台、6台・・・いた!
原付で二人乗りしてる野郎二人が雨具つけてません!
つか、全身ずぶ濡れだ・・・。
雨具つけててもちょっと寒いのに。
この冷たい雨で全身ずぶ濡れ。
まいったよ。
今週の全身ずぶ濡れで章は君達にあげよう。ε- (´ー`*)

まぁそんなことがありつつ帰宅。
さすがに雨で疲れたので晩飯食ってそのまま横になりました。
10時ぐらいにリネに入ろうと思いながら。
ええ、目が覚めたら朝の10時でした。
なんだかなぁ・・・。

ミュージカルバトンは土曜か日曜に書こう。
[PR]
by paja1206 | 2005-07-01 23:59 | 日常日記
<< ミュージカルバトン 猿人vs妖精 >>